インフォメーション

R2ビルダーズ・クラブ・ジャパンって何?

R2ビルダーズ・クラブは、スターウォーズ・ファンの国際的グループです。私たちはスターウォーズのドロイド(主にR2-D2)を作ることを目的として情報を収集、共有しています。R2ビルダーズ・クラブは、1999年にオーストラリアでデーブ・エヴェレット氏により設立されました。現在では、世界中に14,000人のメンバーがおり、200台を超えるドロイドが製作されています。R2ビルダーズ・クラブ・ジャパンは日本のビルダー向けのコミュニティです。

誰でも作れる?

もちろん!誰でもR2ビルダーになれます。自分でドロイドを作ってみたい、クラブメンバーのドロイドを見てみたいなど、どなたでも歓迎します。

ドロイドを作るには?

ドロイドの製作に必要なのは、ドロイドに対する熱意と努力です。ドロイドはどんな材料からでも作ることができます。R2ビルダーズ・クラブのメンバーが製作するドロイドには、木、プラスチック、アルミやグラスファイバーなど、様々な材料が使われており、これもドロイド製作の楽しみ方の1つです。見た目は同じドロイドでも、皆さんが考えるユニークなドロイドを作ってください。

ドロイドには何ができる?

ドロイドは製作者ごとにそれぞれユニークです。カスタムビルドなので好きなファンクションを作れます。リモートコントロールでドロイドを操作し、走らせたり、頭を回転させたり、色々な所を光らせたり…。メンバーの中には、3本足から2本足に変形し、また3本足に戻るドロイドを作る人や、R2-D2のアクセサリーを作る人もいます。クラブに新メンバーが加わることで、常に新しいパーツデザインが生まれるので、それも楽しみの1つです。

ドロイドを作るにはいくらかかりますか?

すべてあなた次第です。それぞれのドロイドは製作者が作る唯一無二の物です。製作するドロイドはあなた自身が選んだ材料とオプションで決まります。例えば、わずか5万円でできる物もあれば400万円もかかる物もあります。製作者が目標や方法を決めて作ります。

標準化された設計図はある?

ドロイドのパーツはすべて、慎重に検証、映画オリジナルと比較されます。クラブでは、製作者によって提供される設計図を検証し、パーツが正しく合うかどうかを確認しています。これらの設計図は、ドロイドを組み立てる際のガイドラインとして、すべてのメンバーが利用することができます。

完成したR2-D2や他のドロイドを購入できますか?

いいえ、購入することはできません。R2ビルダーズ・クラブは、自分のドロイドを作りたいと思う人たちのためのクラブです。ただし、他のメンバーから個々のパーツを購入することはできます。他のメンバーからパーツを購入すれば、自分でパーツを作るよりも時間とコストを節約できます。すべてのパーツはクラブで標準化された設計図に従って組み立てられています。クラブ以外でパーツやキット、完成されたドロイドを販売することはできませんのでご注意ください。

これはすごい!もっと知りたい!やってみたい!

と、思ってくださった方はR2ビルダーズ・クラブ・ジャパンとR2ビルダーズ・クラブにメンバー登録してください。R2ビルダーズ・クラブは英語ですが、R2ビルダーズ・クラブ・ジャパンは日本のコミュニティです。

R2ビルダーズ・クラブ   http://www.astromech.net
R2ビルダーズ・クラブ・ジャパン  http://www.r2d2japan.com

日本ビルダーは両方のコミュニティに参加することを奨励します。

Skip to toolbar